2017.3.19(日)共同活動 裏高尾 【春植物観察におけるマナー普及、石積補修等】Part3
★参加者:SR14名、R3名、VC1名、計18名 ★コース:高尾駅~小仏川沿い~日影沢~日影バス停(解散)
★マナー普及、石積み補修、丸太設置、看板立替え、ロープ柵補修、踏み込み防止パウチ設置等の活動により、植生の保護を図る。早春の花々が嬉しそうに笑顔で見守ってくれている。(YK)

 

2017.3.19(日)共同活動 裏高尾 【春植物観察マナー普及、石積補修】
 説明板取り換え、日影沢入り左斜面キクザキイチゲ開花!踏込み後が多かった場所へ 

”ふみこまないで”パウチの設置他、皆大活躍でした。(kei)

 

2017.3.19(日)共同活動 裏高尾 【春植物観察におけるマナー普及、石積補修】
コース:高尾駅~小仏川沿い~日影沢・小下沢(時間があれば)~日影バス停(解散)
 春はそこまで、暖かい中、小仏川沿いに利用客へのマナー啓発チラシ配布とコミュニケーション。歩道脇の石積みの補修と間伐材を利用した 植生保護(ヤマエンゴサクなど)のための平面柵を設置。日影沢では植生保護ロープや案内説明板うぃ設置。 (MK)

 

2017.3.19(日)八王子市立片倉城跡公園
 【片倉だより 春まもなく】
 共同活動の前に、片倉に行ってきました。暖かい日月どくので、期待したが、カタクリはまだ開花なく、

つぼみまで。この時期に見られる早春の花、スプリングエフェメラルがあちこちに。(MK)

 

 

2017.3.11(土)自主巡回 南高尾 【3.11ふれあいの道を歩む】part2
参加者12名(正田L)
コース:高尾駅南口~三和団地分岐~四辻~草戸山~三沢峠~梅ノ木平~599ミュージアム(解散)
内容:暖かい南高尾、開花も多く春は近く感じながら、杉浦さんや関さんからの植生トークも楽しく、巡回中、高尾SR定番となった指導標識の清掃、ゴミ拾いとボルトの緩み締め。道迷いを誘う、落書きが樹木にマジックで書かれた場所を確認。巡回参加者も多く、利用者も多く賑やかな南高尾でした。お疲れ様でした。(YK)

 

 

 

2017.3.11(土) 自主巡回 南高尾 【3.11ふれあいの道を歩む】
 参加者12名(正田L)
コース:高尾駅南口~三和団地分岐~四辻~草戸山~三沢峠~梅ノ木平~599ミュージアム(解散)
内容:暖かい南高尾、開花も多く春は近く感じながら、杉浦さんや関さんからの植生トークも楽しく、巡回中、高尾SR定番となった指導標識の清掃、ゴミ拾いとボルトの緩みを修整。道迷いを誘う、落書きが樹木にマジックで書かれた場所を確認。巡回参加者も多く、利用者も多く賑やかな南高尾でした。お疲れ様でした。 (MK)

 

 

2017.3.7(火)共同活動【高尾山内施設清掃巡視とミーティング】
 参加者:レンジャー2名、SR会5名
 清滝周辺と6号路の案内板や指導標を清掃しながら巡回。コケなどで黒ずんだ文字がクッキリとなった。午後はボランティア室で情報交換やセルフ研修で、救急法の三角巾や保温など、受ける側を体験してみた。外は粉雪が舞った。(MK)

 

 

2017.3.4(土)高尾山ナウ(今日行ってきました)
 京王電鉄が主催の「高尾山トクトクブック」SR会員も毎月ケーブル駅前でスタンプを押しているこのイベント、今日、景品のバッチ(今年はムササビ図柄)1200名先着だが、毎年人気が出て、今年が浄心門近くまで続き長い列。一丁平からの木道も、もみじ台まで伸び、桜の支障木の剪定の進み、景色も一変。6号路では、春花のシンボル、ハナネコノメソウがこれから華盛り。(MK)

 

2017.2.26(日)自主巡回 北高尾 【戦国の山城、指導標識の設置】
◆参加者:12名(藤川L、レンジャー1名含む)
◆コース:高尾駅北口~八王子城址~八王子城山~富士見台(昼食)~地蔵ピーク~駒木野~高尾駅北口
 内容:藤川LとS氏による、国の史跡指定、日本五大山岳城のひとつ ⇒八王子城(国名:武蔵国 、主な城主:北条氏照)解説。道案内、指導標識設置他、緩み確認締め直しナドさすが手早い!アップダウンの多いコース皆気は引き締め心は温かく!久々参加もお蔭様でありがとうございました。(Kei)

 

 

2017.2.26(日) 自主巡回/北高尾【戦国時代の山城、指導標設置】part2
 ★参加者:12名(藤川L、レンジャー1名含む)
★コース:高尾駅北口(バス)~八王子城跡~八王子城山~富士見台(昼食)~地蔵ピーク~高速道下登山口~

      両界橋~高尾駅北口
★内容:戦国時代の山城の解説を聞き、指導標の清掃・ボルト締め、ゴミ拾い等の通常巡回活動と、レンジャーと協働で指導標設置活動を行う。ハイキングコースとはいえ、急な上り下りの連続で、なかなか侮れないコースでした。皆様無事下山でき、お疲れ様でした。(YK)

 

2017.2.26(日)自主巡回 北高尾 【戦国の山城、指導標識の設置】
◆参加者:12名(藤川L、レンジャー1名含む)
◆コース:高尾駅北口~八王子城址~八王子城山~富士見台(昼食)~地蔵ピーク~駒木野~高尾駅北口
 内容:「戦国時代の山城」国内の五大山岳城は「八王子城」「月山富田城」「七尾城」「観音寺城」「春日山城」。

通常巡回の標識もメンバーが道具を持ち寄り、点検保全、清掃作業もあっという間に終了。

レンジャーとともに行う、「指導標識」の設置も手際よく短時間で完成。お疲れ様でした。 (MK)

 

 

2017.2.25(土)片倉城跡公園【久々の片倉便り・冬】

片倉城跡公園に立ち寄りました。草刈がされた城山斜面の

山道を回ると、背の低い「セツブンソウ」が満開。まだ、開花している植物が少ない中、よく目立ちます。

その先にはフクジュソウが、帰りがけに、池周りを見ていると、おなじみのカワセミが・・・。

もうすぐつがいとなって子育てが始まる。鳥も多く、サンコウチョウやルリギタキなども見られるようだ。(MK)

 

 

2017.2.19(日)自主巡回/奥高尾【土砂や落葉で埋もれた水切溝も清掃】
◆参加者:11名(山本勇L、レンジャー1名含む) ◆天候:晴れ
◆コース:高尾駅北口~小仏バス停~景信山南東尾根コース~小下沢分岐~小仏バス停
内容:登山道の浸食を防ぐために設置した水切溝(24ヶ所)の機能回復作業及び進入防止柵の補修・整備4ヶ所、

枯損木処理等あり。又、地に埋もれて咲く「寒葵」もあり充実した内容でした。

レンジャーさん、道具の準備ありがとうございました!   (SI)

2017.2.12(日)奥多摩SR会活動【自主巡視 秋川丘陵自然公園】 (2)
◆参加者:8名(L:皆川さん奥多摩会6名、高尾SR会2名)、天候:晴れ
◆コース:武蔵五日市~広徳寺~金剛の滝~小峰公園~VC昼食~弁天山~武蔵増戸コース
内容:『奥多摩会の活動に参加してきました(2回目)』風はあるものの、穏やかな天候の中、禅宗の古刹「広徳寺」を見学。その後、「金剛の滝」に。かなり急な登山道を降りると川の水はなく伏流水を辿り、手掘りのトンネルをくぐると落差14mの「雄滝」が出現(MK)

 

2017.2.12(日)奥多摩SR会活動【自主巡視 秋川丘陵自然公園】
◆参加者:8名(L:皆川さん奥多摩会6名、高尾SR会2名)、天候:晴れ
◆コース:武蔵五日市~広徳寺~金剛の滝~小峰公園~VC昼食~弁天山~武蔵増戸コース
内容:『奥多摩会の活動に参加してきました(2回目)』風はあるものの、穏やかな天候の中、禅宗の古刹「広徳寺」を見学。その後、「金剛の滝」に。かなり急な登山道を降りると川の水はなく伏流水を辿り、手掘りのトンネルをくぐると落差14mの「雄滝」が出現(KM)

 

 

2017.2.11(土)共同活動【都立自然公園巡視、施設の点検、清掃等メンテナンス】part2
 ◆参加者:11名(レンジャー1名含む)、天候:晴れ
◆コース:コース:東秋留駅~都立滝山自然公園~小宮駅(解散)
 内容:都立滝山自然公園を巡視し、案内板や指導標の点検、清掃、文字入れなどメンテナンス。恒例になった清掃。参加者みんなが道具を準備良く、あっという間に「素晴らしい出来栄え」。「生態系保持空間」でオオバンがスイスイでした。(SI)

 

2017.2.11(土)共同活動【都立自然公園巡視、施設の点検、清掃等メンテナンス】
◆参加者:11名(レンジャー1名含む)、天候:晴れ
◆コース:コース:東秋留駅~都立滝山自然公園~小宮駅(解散)
 内容:都立滝山自然公園を巡視し、案内板や指導標の点検、清掃、文字入れなどメンテナンス。恒例になった清掃。参加者みんなが道具を準備良く、あっという間に「素晴らしい出来栄え」。桜が5000本もあり、開花の時期に再び訪れたいという声が多数。(MK)

 

2017.2.3(金) 高尾山薬王院節分会 (サポレン番外編)
  初めて高尾山の節分会を覗いてみました。
  12:30からの豆まきは人、人----。
  何とか手に入った豆は3粒、うち一つはパーカーのフードに入ってました。
   高尾山内や薬師如来の前には鬼はいないとされるため「福は内」のみでした!(SI)

  

2017.1.28(土)自主巡回 奥高尾【奥高尾の峠道】
◆参加者:8名(藤川L)、天候:晴れ
◆コース:高尾駅~陣馬高原下~陣場山頂~明王峠~景信山~小仏バス停~高尾駅
★内 容:通常巡回(指導標識点検・修正、清掃、ロープ修復)に加え「奥高尾の峠道」。6つの峠(和田峠688m、奈良子峠720m、明王峠740m、底沢峠721m、白沢峠673m、小仏峠548m」幻の白沢峠はどこか?探しながら巡回し、指導標識に「白沢峠(跡地)」の書き込みがあった。矢羽根がたついていたので、ボルト締め。(MK)

 

2017.1.22(日)南高尾 関東ふれあいの道
 参加者:8名(安部L)
コース:高尾山口駅~(バス)~大垂水峠~中沢峠~三沢峠~梅の木平~高尾山口駅解散
 内容:常の巡視活動の中心に沿って ①利用ルール・マナーのPR. ②案内活動、 ③利用者の要望・意見等の収集、④施設・登山道等の点検・清掃・補修、 を意識して歩く。(MK)

 

2017.1.14(土)自主巡回 山内【高尾山をきれいに保とう】PART2
 ◆参加者:8名(杉山L)、天候:晴れ
◆コース:VC前集合後、山頂付近で清掃作業~琵琶滝道~清滝駅前解散
★内 容:もみじ台北まき道で「シモバシラ」巡回。数も多く先週よりも大きいものに遭遇。午前中は、山頂付近の排水溝清掃。完全に埋まった排水溝内の土砂除去。午後は200段階段清掃。最下段は靴底に着いた泥濘の泥落し場になっていました。帰りの冨士道でスミレがひとつ!(SI)

 

2017.1.14(土)自主巡回 山内【高尾山をきれいに保とう】
◆参加者:8名(杉山L)、天候:晴れ
◆コース:VC前集合後、山頂付近で清掃作業~琵琶滝道~清滝駅前解散
★内 容:もみじ台北まき道で「シモバシラ」巡回。数も多く先週よりも大きいものに遭遇。マナーの良い登山者が多数。午前中は、山頂付近の排水溝清掃。完全に埋まった排水溝内の土砂や落葉やグレーチングに詰まった小石を丁寧に除去、腰痛注意! 午後は予想以上に多い登山者に労いの声をかけられながら、階段に堆積した落ち葉を清掃。 (MK)

 

2017.1.11(水)自主巡回 山内【冬期のつり橋点検及びシモバシラ草の確認】part2
 ◆参加者:16名(反町L、奥多摩SR会7名を含む) ◆天候:晴れ
◆コース:清滝~琵琶滝道~1号路~4号路~もみじ台~郵便道~日影~高尾駅
★内 容:朝の清滝駅前は気温4℃。2回目の奥多摩会との活動交流会。道中賑やかに進行。4号路では美人ブナの冬姿も。真白き富士の嶺。イワガネゼンマイ(ゼンザイではありません)のシダ植物で盛上る。終了後、「多花美」で新年懇親会。皆様、お疲れ様でした! (SI)

 

2017.1.11(水)自主巡回 山内【冬期のつり橋点検及びシモバシラ草の確認】
◆参加者:16名(反町L、奥多摩SR会7名を含む))、天候:晴れ
◆コース:清滝~琵琶滝道~1号路~4号路~もみじ台~郵便道~日影~高尾駅
★内 容:清滝では、野村レンジャーと摩環一行と意見交換。2回目の奥多摩会との活動交流会。道中賑やかに進行。4号路では美人ブナの冬姿も、もみじ台からは真白き鮮やかな富士山、名残りのシモバシラも発見。終了後、高尾駅南口、お馴染の「多花美」で新年懇親会。皆様、お疲れ様でした。(MK)

 

2017.1.7(土) 共同活動【人気の陣場山から、あまり歩かないコースの巡視】
◆参加者:11名(レンジャー2名含む)、天候:晴れ
◆場所:高尾駅北口→陣馬高原下バス停~底沢峠~陣場山~一ノ尾根~陣馬登山口→藤野駅(解散)
★内 容:年明けて初の共同巡回。小さいが面白い格好の沢山のシモバシラも確認。陣場山では信玄茶屋のご主人の話を聞きました(四阿で、けしからん!たき火、トイレの始末など)、明王峠、一ノ尾尾根コースでは、神奈川県の登山道整備を学習。(MK)

 

 

2017.1.7(土)共同活動【人気の陣馬山から、あまり歩かないコースの巡視】
★参加者:11名(内R2名)★天候:晴★コース:高尾駅(バス)~陣馬高原下~明王林道~底沢峠~陣馬山~一ノ尾尾根~陣馬登山口(バス)~藤野
★内容:指導標の清掃、ボルト締をしながら、陣馬山に。明王峠で昼食後、神奈川県自然公園指導員の小太刀、川原田氏から、活動状況を聞く。山頂手前でシモバシラを観察。山頂で、信玄茶屋のご主人とトイレの状況、焚火の跡を確認。緩やかな一ノ尾尾根コースを下る。  (YK)

 

2017年1月1日 (平成29年元日)

あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。
 『高尾山とその周辺をもっと知ろう! 良さを伝えよう! まもる仲間を増やそう!』
 今年度目標:『声かけて 盗掘・踏込み・ポイ捨て防ぐ 仲間を増やそう!』

                                                (from  kawarada)

 

       ★★--------------------------------------------------------------------------------------------★★

 

2016年12月31日(大晦日)        今年もお世話になりました。
 高尾サポートレンジャー会の活動の一年を振り返ってみました。
 活動風景にも、高尾SR会のユニフォームに、大塚製薬さんから寄贈された青いキャップが加わりました。赤い「盗掘防止パトロール腕章」と同じように、行きかう利用者から尋ねられ、コミュニケーションの機会が増えました。 来年もよろしくお願いします。(from kawarada)

 

2016年12月31日(大晦日)    今年もお世話になりました。
 高尾サポートレンジャー会の活動の一年を振り返り、勝手に「十大ニュース」挙げてみました。
 「高尾山と周辺をもっとよく知ろう! 良さを伝えよう! まもる仲間を増やそう!」
というメッセージを発信していますが、

今年度の目標は「声かけて 盗掘・踏込み・ポイ捨て防ぐ仲間を増やそう!」。
 SR会を取り巻く高尾山をまもる沢山の仲間との連携が増えた一年でした。
 来年もよろしくお願いします (from  kawarada)

 

2016.12.25(日)共同活動/山内【シモバシラ氷の花の観察マナーPR】
◆参加者:12名(内R 3名)◆天候:晴れ ◆コース:高尾山頂~一丁平手前~高尾山頂
・ロープ柵周辺を巡回したが”氷の花”は見られず残念!
・シモバシラを目当ての利用者とダイアモンド富士撮影者多くあり。
・10/23敷設の”ささむしろ”は異常なし、春に期待。
・午後,1年の共同活動を振返る。       解散後有志で振返りと望年---遅くまでお疲れさまでした! (SI)

 

 

2016.12.23(日)自主巡回 裏高尾~小仏城山~高尾山頂【忘年山行】
★参加者:11名(阿部/反町L) 天候:晴 ★コース:高尾駅北口-日影キャンプ場-小仏城山-高尾山頂
 内容:通常巡回活動。春のような暖かな晴天に恵まれて、今年最後の自主巡回を快適に終了しました。終了後の忘年懇親会も盛り上がりました。(YK)

 

2016.12.18(日)【巡回 リーダー研修】 PART2
高尾山内 コース:3班(稲荷山、6号路、1号路) 参加者16名(L:伊藤)午前中、4名(小関、高橋、玉木、細田各氏)の巡回リーダー候補者が3コースに分かれ、巡回先導。
 2班は6号路で落石の応急補修を全員で実施。キジョランは----もしかしてサンタの落とし物?プレゼント--? リーダー体験者の皆さんお疲れさまでした。本番でもよろしく!(SI)

 

2016.12.18(日)巡回リーダー研修

高尾山内 コース:3班(稲荷山、6号路、1号路) 参加者16名(L:伊藤)午前中、4名(小関、高橋、玉木、細田各氏)の巡回リーダー候補者が3コースに分かれ、巡回先導。ビジタセンター到着後、レンジャーによる新しい企画のロールプレイング(全員参加で行いました)、その後、警視庁高尾山岳救助隊から講話がありました。(MK)

 

 

2016.12.10(土)自主巡回 高尾山内 【初心者、年配者に思いやりの歩道整備】(2)
コース:清滝~6号路 参加者7名(L:石川)
 内容:6号路は道が狭いうえに、根っこが地面に露出し、歩きづらかったり滑りやすい。崩れた移籍した土砂を

バケツで運び、くぼみを埋めていった。また、埋もれた水切り溝を再生したり、表面に水が流出している上流側に

水切り用の溝を掘った。帰路の確認時に、勢いよく水が流れている様子を見て達成感。天候のせいか多かった利

用者からは感謝の声が続きた。 (MK)

 

2016.12.10(土)自主巡回 高尾山内 【初心者、年配者に思いやりの歩道整備】
コース:清滝~6号路(整備活動)、帰路は6号路で作業結果の確認
 参加者7名(L:石川)
 内容:施設維持補修活動、これまで6号路は様々な補修やメインテナンスを行い、それなりの効果が出ています。今回は小さな障害物に目を配り、被土したり、小さなくぼみを穴埋めしたり、山側が崩れて踏圧で歩道が谷側に傾斜した部分を修整したりする作業を行います。  (MK)

 

2016.12.6(火)奥高尾(2)
 参加者4名(リーダー/一柳、島田、細田、川原田)
コース:高尾駅~陣馬高原下~陣馬山~明王峠~景信山~小仏バス停~高尾駅(解散)
 内容:巡回中、東京都環境公社・環境科学研究所から依頼された全球型カメラの撮影を陣馬山登山道沿いに密に行った。陣馬山から景信山にかけて登山道のぬかるみ箇所が多く、登山道外への侵入・はみ出し通行を多く見かけたので、バリケードやロープ柵の整備した。《写真撮影:細田氏&川原田、全球型カメラ画像提供 細田氏》  (MK) 

 

 

2016.12.6(火)奥高尾
 参加者(L:一柳、島田、細田、川原田)
コース:高尾駅~陣馬高原下~陣馬山~明王峠~景信山~小仏バス停~高尾駅(解散)
 内容:①自然地の利用マナー、適正利用ルールの普及・PR活動、②利用者案内活動(コース案内・自然解説など)、③施設維持補修活動(登山道の点検・応急補修)など
《写真撮影:細田氏&川原田、全球型カメラ画像は細田氏提供》 パウチは「熊目撃注意!」だそうです。(MK)

 

2016.12.4(日)共同活動/山内【シモバシラ保護のためのロープ柵整備】
★参加者:8名(レンジャー2名、SR会6名) 天候:晴
★内容:①もみじ台下~一丁平までの北巻道のロープ柵の点検、メンテナンス、新設、

②水切り横断溝の新設2.5か所。リーダーの段取りが素晴らしく、少人数ながら、初期の目標を達成できました。 (YK)